微弱電流治療機器ソーマダイン・アクシー – 泉南 阪南 和歌山 肩こり 腰痛|ストレス うつ病でお悩みなら久保整骨院

微弱電流治療機器ソーマダイン・アクシー

ソーマダイン・アクシーとは

細胞のもつ電気的性質を正常・活性化することを目的にした電気治療器です。
電流を流す事により細胞レベルでの治癒を促進させ生体の活性を促す器械で細胞に対する共鳴作用(患部を振動させる事により元通りにする作用)により修復を促進させます。

ソーマとはラテン語で「痛み」、ダインは「器械」という意味で「痛みの治療器」、そしてアクシス(アクシー)は英語で「軸・中枢・中心」という意味です。
毛細管にいきわたる刺激により血流及びリンパの流れが改善され、痛みを発生させる物質と疲労物質の分解を早め、さらに痛みを抑える物質(脳内ホルモン)の生成を促し患部の治癒力を高めます。

ソーマダイン

細胞に働きかける微弱電流

ソーマダイン

私たちの身体は、細胞が壊死し腫れや炎症を起こすと自然治癒能力が働き、正常組織から微弱な電流を流して自己修復しています。
ソーマダインは、その時のような微弱な電流を人工的に作りだすことができるのです。

ソーマダインでこのような自己修復のための微弱電流を人工的に流すことによって、患部の修復が早まり症状が回復していきますので、寝違い、捻挫、肩こり、急性期、特に筋・筋膜性疼痛などに効果的です。

ソーマダイン微弱電流は血液を介して全身に流れていきますので、治療している部分の毛細血管の流れがよくなり赤みを帯びてくるのがすぐに分かります。細胞組織の修復と共に血液の流れがよくなることで、患部に発生している痛みの物質が分解され、痛みが緩和されます。

ソーマダイン

脳をストレスから解放させる

ソーマダイン

さらに、ソーマダインによって微弱電流を全身に通電することで、脳をストレスから解放することができます。ソーマダインの電気パルスは、ほとんど感じられないような微弱なものですが、元に戻す働きにより生命エネルギーを高め脳の生命中枢を活性化するのです。

このような通電法はおもに体質改善(アトピー性皮膚炎・アレルギー性鼻炎・気管支喘息)自律神経の調整などに使用します。

最近では各種スポーツ選手などがリハビリやケガなどの治療に使用し、有名な選手ではリオオリンピック女子レスリング銀メダリスト吉田沙保里選手も愛用しています。

ソーマダイン

適用疾患

自律神経の調整

更年期障害・自律神経失調症・不定愁訴・不眠症など

体質改善

アトピー性皮膚炎・アレルギー性鼻炎・気管支喘息など

神経・筋肉の疾患

顔面神経麻痺・三叉神経痛・肩こり・肩痛・腰痛・ぎっくり腰・筋肉の痛み・膝痛・骨折の後療・四十肩・五十肩・座骨神経痛・スポーツ障害・肉ばなれ・頚肩腕症候群・変形性膝関節症・かかとの痛み・足裏の痛み・打撲(後療)・足首の捻挫(後療)・アキレス腱炎・股関節の痛み・肋間神経痛・手のしびれ・腱鞘炎・ばね指・野球肘・肩関節周囲炎・オスグッドの痛み・シーバー病・テニス肘・寝違い・頚痛など