久保整骨院ブログ

久保整骨院ブログ

早く体が楽になるための3つのポイントブログ

こんばんは、和歌山市イオンから10分の久保整骨院の院長久保です。

いつも皆さんは痛いところがあるとそこが気になって仕事や家事、育児など集中できなくなりイライラすることはないですか?

また施術後に痛いところを探してまだ痛いと思ったこともないですか?

こんな時、少し意識を変化さてみることや行動を変えてみることで痛みも変化していきます。

それでは3つのポイントを書いていきます。

1つ目は痛いところを揉まない!押さない!叩かない!

傷んでいる場所をさらに刺激することは、患部をいじめている事になります。

2つ目は少しでも良い変化や良くなった時「楽になった」と言葉に出しましょう。

それが脳に伝わり治るホルモンをたくさん出してくれます。痛み探しは禁物です。

3つ目は良くなった時や為になった時は人に伝えてあげましょう。

人の為に!の行動が運気アップに繋がり体も楽になるんですよ!     

どこか不調があったり、痛みが出た時はこの3つのポイントを意識してみて下さい。

体が早く楽になっていきますよ。

 

【和歌山市・岬町・阪南市・泉南市で自律神経失調症・脊柱管狭窄・頭痛・ 腰痛・神経痛・スポーツによるケガなら】久保整骨院

『予約制』を導入しております。新患の方は、予約をお願いいたします。

 TEL 072-492-5600

 ご予約は施療時間内に受付(電話)をお願いいたします。

施術時間 月・火・水・木・金 午前8時30分~午後12時まで 

午後15時30分~午後19時30分まで

               土曜日は午前8時30分~午後13時まで     

               水・土 午後休診 日・祝日休診

※ 急なギックリ腰・寝違い・捻挫(ねんざ)・肉ばなれなど

  できるだけ対応させていただきます。

  まずは、お電話を下さい。

   072-492-5600

  整体 はり 灸 久保整骨院ホームページ

http://www.kubo-seikotsuin.com/

 

 久保整骨院 エキテンサイト

 http://www.ekiten.jp/shop_689856/

 

冷えの原因は自律神経にあるのをご存知ですか?ブログ

こんにちは

和歌山イオンから10分久保整骨院の院長久保です。

最近、真夏の気温になりさらに湿度も高くなったことでクーラーをかけ始めていませんか?それによって今までなかった体の不調が出てきたら自律神経の乱れからが原因かもしれませんのでご注意下さい。

あなたに当てはまることはありませんか?

手足や腰、お腹が冷えやすい・お風呂に入ってもすぐ湯冷めしてしまう・疲れやすい・眠りが浅い・寝つきにくい・むくみやすい・イライラすることが多い・便秘、下痢、消化不良を起こしやすい・朝スッキリ目覚めにくい・肩こり、腰痛がある・足、ふくらはぎがだるい重い・生理痛がひどいなど

この中で2つ以上当てはまることがあればこれからの季節まだまだ暑くなるのでクーラーの掛かり過ぎに注意して下さい。

自律神経ってなに?

自律神経というのは、自分の思考とは関係なく、心臓や胃腸、血管、内分泌、汗腺などの内臓器官の働きをコントロールしている神経のこと、交感神経と副交感神経の2つがあり互いにバランスをとって内臓やホルモンの働きを調節しています。

自律神経のバランスが崩れると、さまざまな症状が全身にあらわれます。肩こりや頭痛、疲労感、めまい、不眠、冷え、下痢や便秘、食欲不振や生理不順などいわゆる不定愁訴といわれるもので、一度に複数の症状が出たり、日によって症状が違ったりするのが特徴です。

検査をしても異常がみつからないので、本人は原因がわからずに不安がつのりますます調子が悪くなるという悪循環にもなることもあるのです。

自律神経のバランスが崩れる原因は・・・

精神的ストレス、体の内部変化などありますがクーラー病みたいな急激な温度変化など外的な刺激でおこるものを身体的ストレスと言います。

身体的ストレスは精神的ストレスや体の内部変化ストレスより予防しやすくクーラー病は外的な刺激から起こるもので、少し工夫するとなり難くなります。

クーラー病の予防

クーラーをつける時は温度を低くせず外気の温度差を最小限にすることが大事になります。もし仕事場や温度調節できない場所の場合、ひざ掛け、靴下など下半身を冷やさないことを考える。冷えた場所に長時間いるのも避けてください。

お風呂の入り方は半身浴で下半身をよく温めて汗を出して汗腺を刺激して温度調節機能をバランスよくしておくと熱中症の予防にもなります。

当院では自律神経の乱れ整えるために特殊電気治療器を使い全身の血液・リンパの流れを活性化させ、脳をストレスから解放させ、細胞レベルから修復と活性化を促進させて治癒に導く施術を行っています。

 

【和歌山市・岬町・阪南市・泉南市で自律神経失調症なら】久保整骨院

『予約制』を導入しております。新患の方は、予約をお願いいたします。

 TEL 072-492-5600

 ご予約は施療時間内に受付(電話)をお願いいたします。

施術時間 月・火・水・木・金 午前8時30分~午後12時まで 

               午後15時30分~午後19時30分まで

               土曜日は午前8時30分~午後13時まで     

               水・土 午後休診 日・祝日休診

※ 急なギックリ腰・寝違い・捻挫(ねんざ)・肉ばなれなど

  できるだけ対応させていただきます。

  まずは、お電話を下さい。

   072-492-5600

  整体 はり 灸 久保整骨院ホームページ

http://www.kubo-seikotsuin.com/

   久保整骨院 エキテンサイト

 http://www.ekiten.jp/shop_689856/

この症状そろそろ更年期?更年期障害の対処法を教えます!久保整骨院ブログ

こんにちは、和歌山イオンから10分のソフト整体、久保整骨院の院長久保です。

更年期障害で悩まれている方はたくさんいると思います。ですが自分は更年期障害かどうか分からない方もいると思います。

無理もありません。

更年期障害はこれといってこの症状が出ると更年期障害と決まっていないし検査でも100%診断ができないようです。これから書く症状に当てはまる方は更年期障害の疑いがあるかもしれません。

毎日極度の疲れで体がだるく、家事のどもやる気が起こらない。

心では家事をしなくっちゃ!と思っているのに体が動いてくれなかったり、少しのことでイライラして旦那や子供に当たってしまう。

このようなことはありませんか?

自分の意思に反してこのような症状が起こるととってもツライですよね?

もしこれらの症状があれば今から書くことをして試してください。

更年期障害は自律神経の乱れから起こります。ですから自律神経を整えることが症状緩和になるのです。

やる事は簡単で規則正しい生活をすることから行ってください。

寝る時間、起きる時間を同じ時間。夜は寝る朝は起きるとくに朝、日にあたるお昼は体を動かすことをして、夜は体を休め活動を少なくしお風呂は入りお湯は少しぬるめで長く入って心も体も芯からぬくもりましょう。

そうすることで症状が緩和されていきます。あせらずゆっくりと楽しみながらやってみて下さい。

久保整骨院では自律神経の乱れは東洋医学的に施術していきます

初めに邪気(悪い気)が体にあるか確認しあれば邪気を取る施術をし、正気(良い気)が患者さんの体にどの位あるか確認し少なければ補充の施術をします。

体に正気が充満するようにします。後は正気が体に回るように体のバランスを整え体の隅々まで正気を流して自律神経の乱れを整え正常な状態に戻していくやり方を久保整骨院では行っています。

人生で、子育て、家事、仕事など数十年頑張ってきたお母さん(女性)を久保整骨院はいつも応援しています。

 

【和歌山市・岬町・阪南市・泉南市で自律神経失調症なら】久保整骨院

『予約制』を導入しております。新患の方は、予約をお願いいたします。

 TEL 072-492-5600

 ご予約は施療時間内に受付(電話)をお願いいたします。

施術時間 月・火・水・木・金 8時30分~午後12時 15時30分~午後19時30分

               土曜日は8時30分~13時     

               水・土 午後休診 日・祝日休診

  まずは、お電話を下さい。

   072-492-5600

  整体 はり 灸 久保整骨院ホームページ

http://www.kubo-seikotsuin.com/

 

 久保整骨院 エキテンサイト

 http://www.ekiten.jp/shop_689856/

腰痛で朝起き上がるのがつらい方へブログ

こんにちは、和歌山イオンから10分久保整骨院の院長久保です。

腰痛になると朝、起きる時や服を着替える時、座っていて立ち上がる時、掃除機をかけている時、長く座って仕事をしている時、草抜きをした時、子供を抱く時など腰痛は一般的な生活と仕事などのいろいろな場面で出ます。

いまや国民病といわれる腰痛、その多くは「悪い姿勢」「運動不足」など生活習慣が原因になっています。日常の何気ない動作や姿勢が引き金となり腰痛が起きてしまうこともあり日々の生活の中でちょっと工夫してつらい腰痛を予防しましょう。

腰痛予防

朝起きたら飛び起きてバタバタと動くと、突然、腰痛を起こすことがあります。布団の中でウォーミングアップ軽くストレッチなどして筋肉を温め血行をよくしてから動きましょう。

布団の持ち上げには膝を曲げてから持ち上げましょう。

職場では立ち仕事や座ったままの仕事の人は長時間同じ姿勢のままなので、腰痛を起こしやすくなります。座り仕事が多い人は、椅子に座ったままストレッチをしたり、ときどき立って動くことを心がけましょう。

重い荷物を持ち上げるときは、しゃがんで低い姿勢で、荷物を体に密着させる体勢にしてから立ち上がるようにしましょう。

久保整骨院では腰痛施術にはさまざまなアップローチの仕方があります。1つご紹介しますとAKA療法を使っています。簡単に説明しますと関節が引っかかり動きが悪くなっている状態を取り正常に戻す施術です。軽い刺激なのであまり痛くなく元にもどしていけ子供からご高齢のかたまで安心して受けれます。

腰痛になる方は一生懸命、家事、仕事、子育て、勉強などに頑張っている方です。

久保整骨院ではそんな頑張っている方を応援しています。

【和歌山市・岬町・阪南市・泉南市で自律神経失調症・脊柱管狭窄・頭痛・ 腰痛・神経痛・スポーツによるケガなら】久保整骨院

『予約制』を導入しております。新患の方は、予約をお願いいたします。

 TEL 072-492-5600

 ご予約は施療時間内に受付(電話)をお願いいたします。

施術時間 月・火・水・木・金 8時30分~午後12時 15時30分~午後19時30分

               土曜日は8時30分~13時     

               水・土 午後休診 日・祝日休診

※ 急なギックリ腰・寝違い・捻挫(ねんざ)・肉ばなれなど

  できるだけ対応させていただきます。

  まずは、お電話を下さい。

   072-492-5600

  整体 はり 灸 久保整骨院ホームページ

http://www.kubo-seikotsuin.com/

 

 久保整骨院 エキテンサイト

 http://www.ekiten.jp/shop_689856/

 

平野台温泉久保整骨院ブログ

 こんばんは、和歌山イオンから10分の久保整骨院の久保です。

昨日は、午後から休診だったので久しぶりに母親と2人で

近くの阪南市にある平野台温泉でゆっくりすることにしました。

夕方から温泉に入りサウナ、水風呂の温冷療法をして自分の体をメンテナンスして

さらに温泉、炭酸温泉、ジェットバスといろいろなお風呂も楽しみました。

その後、母と美味しいうどん屋に行き食事をして帰りました。

久しぶりの温泉と親子での会話はたまには必要ですね。

体にだるさがあり頑張ろうとするけどやる気が出ない方へ久保整骨院ブログ

こんにちは、小さな刺激で大きな効果を出すソフト整体なら久保整骨院の院長久保です。

先日、来院された女性35才の方のお話しをさせて頂きます。

その方は若くして大きな会社の1つの店舗をまかされることになった人で店長という役職で部下が数名いる状況で、今まで普通のスタッフだったのが急に店長という役職になって仕事が多くなり考えることもたくさんできマネージメント、店舗の売り上げ、マーケティングなどさらには急に同僚が上司になったので妬みがあり人間関係も大変になったのです。

上司に認められ店長という役職に就いたのでさらに頑張ろうとして無理をする。

勉強する。休まない。部下に指示する。人間関係がおかしくなる。売り上げが思うように伸びない。さらに無理をする。まじめな方がよくなるのです。

このことで凄く頑張り過ぎて頭痛(偏頭痛)、肩こり、倦怠感、猫背からくる背部痛などの症状で悩まされていました。

ストレスからくる頑張ろうという気持ちがあるのだけれども、やる気が出ない矛盾した気持ちの症状になるのです。

このような状態にあなたもなったことはないですか?

この原因はリラックス不足による自律神経の乱れです。

これを自己改善していくには

足浴しながら自分の好きな本を読んだすることです。自律神経の乱れを改善するには東洋医学では頭寒足熱という考えがあります。ストレス状態では頭に血液が多くあり足が冷えている状態なので、足を温めることで血液を逆転させ、足に血液を下ろして好きな本や面白い本を読むことで、脳の中がリラックス状態にしていきます。

夜寝る前に今日1日の良い事を3つ考えて下さい。また明日こんな良い事があったら嬉しいことを3つ考えて寝てください。

後は休養を意識して取ることで改善していきます。

久保整骨院では、東洋医学的に改善します。(鍼を使わずに)

自律神経の乱れは気の流れが悪くて血が循環しないと考え、気の流れがなぜ悪いかと考えると邪気(悪い気)が体にあるのでそれを取る(抜く)ことをして流れやすい状態にします。

気虚(気が少ない)状態なので体に気を入れる施術をします。

これで後は残った症状に対してソフト整体をして体のバランスを整えることで改善に導きます。

何時でもご相談して頂いたらお応えしますのでお気軽にお電話ください。

 

【和歌山市・岬町・阪南市・泉南市で自律神経失調症・脊柱管狭窄・頭痛・ 腰痛・神経痛・スポーツによるケガなら】久保整骨院

『予約制』を導入しております。新患の方は、予約をお願いいたします。

 TEL 072-492-5600

 ご予約は施療時間内に受付(電話)をお願いいたします。

施術時間 月・火・水・木・金 8時30分~午後12時 15時30分~午後19時30分

               土曜日は8時30分~13時     

               水・土 午後休診 日・祝日休診

※ 急なギックリ腰・寝違い・捻挫(ねんざ)・肉ばなれなど

  できるだけ対応させていただきます。

  まずは、お電話を下さい。

   072-492-5600

  整体 はり 灸 久保整骨院ホームページ

http://www.kubo-seikotsuin.com/

 

 久保整骨院 エキテンサイト

 http://www.ekiten.jp/shop_689856/

 

 

 

肩凝りで夜も寝つきが悪くいつもイライラしていませんか?肩こり

こんにちは久保整骨院の久保です。

今日は肩凝りについて書いていきます。

いつも一生懸命に頑張っているお母さんだからこそ、肩凝りからの体の不調で思うようにいかずに肩凝りもひどくなると頭痛や食欲もなく寝つきが悪くなってしまいます

朝、起きる時寝不足で体がだるく、朝子供の弁当を作ったりするのが大変で子供とのコミュニケーションもイライラすることが多くなりすぐに叱って自己嫌悪に陥ってしまう。

このような状況ってあなたも心当たりないですか?

ひどい肩凝りの原因が姿勢の悪さと運動不足からくる肩凝りが最も多いのです。

特に主婦の方の多くは、毎日、毎日、子供たち夫など家族の為に掃除、洗濯、お弁当、買い物に悪い姿勢で動き回っているし、時間も取られる為、運動するどころか体を休めるのに精一杯になっているためだと私は思います。

しかしどうでしょう。短い時間で効率よく運動することで症状が緩和し、夜もぐっすり眠れイライラすることがなく家族に接することができたら・・・・・

それが「歩く」ことなのです。歩くことなら毎日やっているし知っている方は多いと思います。ですがただ単に歩くだけではないのです。短く、効率よくするのです。忙しいお母さんは時間が限られていますですから歩く方法が大事なのです。

歩くときに意識して背筋を伸ばし、手を大きく振り大股で歩くように心がけて行って下さい。数日すると症状が緩和してくるのを感じると思います。

もしこの方法で症状が緩和しなければご相談下さい。

久保整骨院では姿勢矯正(手・足・背中などにあるツボみたいな特定の部位を軽い刺激をして背骨をもとに戻します)血液循環(手で体をやさしく施術してゆくことで自律神経の副交感神経が促進し血管が開き血液が流れやます)を良くする施術をして改善に導きます。

患者さんに施術すると肩凝りが良くなり毎晩、良く眠れ食欲が出てイライラすることなく家族との関係が良くなったという声をたくさん聞きます。

 

「小さな刺激で大きな効果を出す。和歌山イオンから10分」久保整骨院

施術時間   

      (平日)午前8時30分〜12時00分 午後15時30分〜19時30分

      (土曜)午前8時30分〜13時00分 

                      水・土曜日 午後休診

      日曜日・祝日休診

電話番号  072−492−5600(予約制)

住所    大阪府泉南郡岬町深日1522−1

 久保整骨院ホームページhttp://www.kubo-seikotsuin.com/

久保整骨院エキテンhttp://www.ekiten.jp/shop_689856/

偏頭痛久保整骨院ブログ

こんばんは、久保整骨院、院長の久保です。

先日、頭痛がひどくて来院された患者さんについて書きます。

患者さんの言うには「頭痛がする時は何もしたくなくなり、家族にも

辛くあたってしまう。」ということです。痛みで心に余裕がなくなるみたいですね。

初め頭痛薬を飲んで痛みをごまかしていたみたいですが、繰り返し飲んでいると薬が効きにくくなり、原因を調べる為に整形外科を受診してX線、CT、MRIなどの検査をしましたが異常なしとの診断結果だったそうです。唯一言われたのがストレートネックで首周り筋肉が凝って血液が滞っているために、頭痛を起こしているとのことで筋肉を緩める薬と首牽引をして治療をしていたらしいのですが、中々治らないので私の整骨院に来院したと言うことです。

このような頭痛は揉んだら更に悪い状態になるのをご存知ですか?

うつ伏せで首や肩を強く揉んだり押えたりすると、首周りの神経や血管を刺激しすぎて更に頭痛を誘発する事があるのです。

ですから、こういう時は首や肩を温かいタオルか何かで温めるか、お風呂でも体と肩、首をよく温めて休養をして下さい。スマホやパソコンをできるだけ少なくし本読みなどの姿勢にも気を付けて下さい。

これを数日しても改善しないのであれば、いつでもご相談、お電話、ご来院下されば対応させて頂きます。

電話番号 072-492-5600 久保整骨院までご連絡下さい。

 

ゴールデン・ウィークの特別自費施術時間久保整骨院ブログ

今年のゴールデンウィークは午前中に施術をします。

日、祝日の診療のお知らせ

保険外ですが、急なケガや骨折、脱臼、捻挫などは電話でご相談下さい。

徒手検査しながら頭痛、肩凝り、腰痛、神経痛、狭窄症、自律神経失調症、ギックリ腰、寝違いなどを丁寧に施術をして行きます。

4月29日(金)午前9時~13時まで

4月30日(土)午前8時半~13時まで

5月1日(日)午前9時~13時まで

5月2日(月)午前8時半~12時 午後15時半~19時半まで

5月3日(火)休診

5月4日(水)午前9時~13時まで

5月5日(木)午前9時~13時まで

院長の自費特別治療で完全予約制です。

和歌山市、岬町、阪南市、泉南市などで、頭痛、ギックリ腰、肩凝り、自律神経失調症、更年期障害、うつ症状など

072ー492-5600までお電話下さい。

 

自律神経失調症久保整骨院ブログ

こんばんわ

久保整骨院、院長の久保です。

今日は自律神経について書いて行きます。

ところで、この時期は皆さん冬から春に気候が変化して行く時期、環境が変わる時期、職場異動、就職、進学、卒業、入学、色々な事が変化する時期で、その変化に自律神経がついて行けなくなると自律神経失調症の症状があらわれやすくなるのです。

また、夜勤をする仕事をしている人、更年期をむかえホルモンバランスが乱れている人、感情の起伏が激しく自分でコントロール出来ない人などがよくなる疾患です。

皆さん自律神経は感情とリンクしていて、感情をいつも穏やかでゆったりしていると良くなってゆくのをご存知ですか?

この心と体を整えるのが東洋医学で副作用も無く体と心をバランスよくしてくれます。

経絡を気功、手、ハリ、などを使い整えます。おすすめです。

自宅で出来るセルフケアーは呼吸法で、ゆったりして仰向けで寝転び

手を下腹部(丹田)に両手を置きそこが吸気で膨らみ、呼気で凹むようにしながら

10分以上して気持ちをゆったりすることです。

もし、この方法で改善しなければ、いつでもご相談下さい。

 

 

 

 

 

1 / 1012345...10...最後 »
月別アーカイブ
カテゴリー
  • カテゴリーなし

新着情報

[ 2017.07.26 ]
お盆の診察時間のお知らせ
[ 2017.04.12 ]
ゴールデンウィークの診察日(診察時間)
[ 2017.03.08 ]
3月20日(月)祝日(春分の日) の予約特別院長自費治療
痛みは必ず取れると信じて心を込めて治療致します

久保整骨院ではスタッフ一人一人が親身になってカウンセリング・施術致します。

各スタッフの紹介はこちら

スタッフについて

スタッフブログ